バーでナンパして出会うやり方を解説!ナンパが出来ない人にはマッチングアプリもオススメ!

恋愛・彼女作り

出会いの場としてバーという選択肢があります。実際にバーで出会って恋人になれたという人もいるので、1つの出会いの場として考えることはできるでしょう。

ただ、どうやってバーでナンパをしたらいいかわからないという人や、他に良い出会いの場はないのか?と考える人はいるでしょう。

そこで今回は、バーでのナンパ方法やそのデメリット、よりコスパの良い出会いの場について解説していきます。

バーでの出会いで恋人に発展することもある

バーで出会うというとあまり現実的ではないと考える人も多いですが、実際はバーでの出会いは日常的に行われています。ただ、なんか軽い感じがするというイメージはあるでしょう。たしかにバーでの出会いから一夜限りの中になるというケースも多いのは事実です。遊び相手やワンナイトの相手を見つけたくてバーに通っているという人もいます。

ただ、全てのバーでの出会いが軽いというわけではありません。バーでの出会いであってもそこから真剣な恋人関係に発展するということはありますす。

Oさん:34歳(会社員)
Oさん:34歳(会社員)

私は銀座のカジュアルバーで今の彼女とでいました。私は友達と2人組で行ったのですが、店内で綺麗な2人組の女性がいたので思い切って話しかけてみました。彼女は友達に連れてこられたようで、お酒ではなくソフトドリンクを飲んでいましたが、話は盛り上がりラインを交換しました。その後何度か食事に行き、恋人になったのです。はじめはバーでの出会いは軽くて恋人なんてできないと思っていましたが、全くそんなことはありません。軽い出会いを求めてきている人もいるみたいですが、自分のようにバーで知り合って彼女を作ることもできますよ。

このようにバーで実際に彼女が出来たという人も少なくありません。恋人がほしいという男性は、出会いのためにバーに行ってみるのもアリでしょう。

都内のオススメな出会いのあるバー

オススメのバーとしてはいくつかありますが、共通して言えることはカジュアルであること。本格的なバーだとナンパをするのはなかなか難しいですし、店員に注意されることもあります。

HUB

出会いを見つけられるバーとして1番にオススメできるのがHUBです。ここはスポーツ観戦もできるカジュアルなスポーツバーで毎日多くの男女がお酒を飲みに来ています。年齢層は若い人が多く、サッカーの日本代表の試合などがある日は非常に多くのお客さんで賑わっています。

お酒の種類も豊富で、アルコール度数が高いものから、アルコール度数が低くて飲みやすいカクテルなど非常にいろいろあるのでお酒好きな人にもオススメです。ほかのお店ではなかなか無いカクテルがあったりもしますよ。ナンパをするにも最適なバーで、出会いを求めに来る女性も少なくありません。

パブリックスタンド

パブリックスタンドもカジュアルなバーですが、こちらはHUBに比べてより出会い色の強いバーです。ナンパできるバーとしても様々なメディアで紹介されていますし、実際来る人の大半は出会い目的と考えてよいでしょう。

システムとしては入場の際にチケットを購入する必要があります。ここは普通のバーとは違うところでしょうね。店内は正直かなりの人で賑わっています。HUBと違ってスポーツ観戦ができるというわけでもないのですが、その賑わいはHUBの比ではありません。年齢層的には20代から30代の男女が多いです。ただ、店舗がある場所によって多少年齢層は上下します。

このお店の問題点を1つあげるとすると、男が非常に多いという点です。ナンパ目的の男性がかなり多く来店しているので、女性よりも男性の方が確実に多いという状況です。1番賑わっている時間帯に入ると、女性の2倍くらいの男性がいて、女性はすべて男にナンパされているということもよくあります。ライバルが非常に多く、ナンパもしずらいというデメリットは残念ながらあります。

バーでのナンパ方法

バーでナンパをする際には以下の点を心がけて行いましょう。

2人組がベスト

まず人数ですが、2人組がベストです。これは文化祭などでも同じことなのですが、イベントやバーなどでナンパをする際には1人や3人組よりも2人組の方が断然良いです。なぜかというと、バーに来る女性は2人組であることが多いからです。動きやすくて多くの女性に声をかけられるという点では、2人組がベストと考えましょう。3人で行ったりすると男が1人余ってしまうという状況になることが多いですから注意が必要です。

お酒はおごってあげよう

ナンパをして話していると女性のお酒が無くなっていることがあります。そんな時は一緒に買いに行きましょう。ただ、割り勘はNGです。女性としてはお酒の1杯ぐらい奢ってもらいたいと思っていますし、お酒も割り勘なら自分は適当に扱われていると感じてしまいます。当然男への印象も悪くなりその後に繋がりません。カジュアルなバーだとお酒は500円くらいで買えるので、そのくらいは男性が出してあげましょうね。

テンションは高めに話しかける

バーでのナンパはある程度テンションの高さも求められます。お酒も入って気分が良くなっているところにローテンションで話しかけられても女性側は面白いと思いません。なるべく高いテンションで女性を笑わせながら話を振っていくということを心掛けてナンパをしましょう。笑わせるのが苦手という人は事前にネタの1つや2つくらいは考えていっても良いですね。

バーでのナンパよりも出会える場もある

バーでのナンパは確かに出会える可能性があります。ただ、ナンパが出来なかったり、気に入る女性がお店にいなかったということもあるでしょう。バーでのナンパも効率的とは言えません。

そこでオススメなのがマッチングアプリです。マッチングアプリであればバーよりもはるかに簡単に出会いを見つけることが出来ます。マッチングアプリだと有料なんでそれが嫌だという人もいますが、3000円くらいなので何度もバーに行ってナンパをしている方がお金はかかります。

それに何より出会える女性の数が非常に多いので、とてもコスパが良い出会いの場といえるでしょう。

まとめ

バーでのナンパで恋人を作ることはできます。もしバーで出会いを作りたいのであればカジュアルなHUBなどのお店が最適です。ナンパをするにあたっては、いくつか心掛けることもありますのでそれは忘れないようにしましょう。

ただ、バーでのナンパも難易度が低いわけではありません。ナンパが出来ない、もっとコスパが良い出会いをしたいという人はマッチングアプリの方がオススメです。

彼女を作れるマッチングアプリ・Pairs



Pairsの特徴
会員数が1000万人以上しており数多くの出会いを見つけられる
真剣に恋活・婚活をしている女性が大勢いる
セキュリティも万全なので安心して利用できる
サクラや業者がいない

Pairsは非常に会員数が多い日本でも有数のマッチングアプリです。1000万人以上にもなる会員のうち女性の割合は40%と女性の利用者が非常に多いのです。

アプリ自体が恋活・婚活を強く勧めているので、利用者の大半が真剣に恋活・婚活をしているので彼女を作るには最高のマッチングアプリと言えるでしょう。

彼女が欲しいという男性には非常にオススメなマッチングアプリです。

Pairsに登録するにはこちらから【Pairs】(R18)

コメント

タイトルとURLをコピーしました