キャンプ好きな彼女を作るならアクティブ女子との出会いを探すべき!

恋愛・彼女作り

趣味がキャンプで頻繁にキャンプをしに行くという男性は多いでしょう。最近ではソロキャンプも人気が高くなっていて、多くの人がキャンプを楽しむようになりました。

ただ、こうした自分の趣味を恋人と一緒に楽しめたらきっと幸せでしょう。ソロキャンプもいいけれど、彼女とのキャンプデートなんて最高ですよね。

そんなキャンプ好きの男性にはアクティブ女子との恋愛をオススメします。アクティブな女性であれば同じように趣味がキャンプということもありますし、未経験でも興味はある、行ってみたい!という人は多いはずです。

キャンプ好きな彼女にアクティブな性格の女性を勧める理由

まず、なぜキャンプ好きな彼女にはアクティブ系女子がオススメなのかを見ていきましょう。

キャンプに興味を持っている人が多い

そもそも、アクティブ系女子はアウトドアな趣味に対して強い興味を持っていることが多いです。サーフィンやスノボ、旅行などもそうですね。そして、キャンプにも当然興味があったり、すでに経験したことがあるという人は大勢います。キャンプに興味がある女性となら共通点があることで親近感がわきやすく恋人関係にも発展しやすいです。アクティブな女子ならキャンプを趣味にしている男性と出会いたいと考えているケースはよくあることです。彼女たちにとっては魅力的な趣味ということですね。そして、恋人になったら一緒にキャンプデートをすることも問題なく出来ます。

どこかに出掛けることに積極的

アクティブ系女子はどこかに出掛けることが好きです。休みの日もなるべくは外に出ていたいという人が多くいます。こうした点もキャンプが趣味の男性にはオススメできる点です。キャンプは当然外に出掛けてキャンプ場などに行かないとできません。そうなると、出掛けることが好きな女性の方が向いているのです。逆にインドアであまり外には出たくないという人は向いていないでしょうね。

潔癖症でない可能性が高い

キャンプは多少清潔さに欠けるところがあります。もちろん趣味でやっている人たちにとっては全く気にならないでしょうが、潔癖症の女性にとってはかなり厳しいでしょう。潔癖症だとキャンプをしたいという気持ちにはなかなかならないものです。ただ、アクティブで外に出ることが好きな女子は潔癖症ではないケースが多いので、キャンプにも積極的に参加してくれるはずです。

身体を動かすことが好きだから設営なども問題なくできる

キャンプとなるとテントの設営や薪拾いなど結構身体を動かすことになります。普段からあまり身体を動かしたくないという女性は、こうしたテント設営なども辛い作業となってしまいます。その点アクティブ系女子は身体を動かすこと自体が好きなので、テント設営や薪拾いも楽しみながらやれるはずです。普通の人にとっては面倒なことでも、楽しみながらできるというアクティブ系女子はキャンプに非常に向いているのです。

虫がいても多少は平気という人が多い

キャンプは当然ですが野外で行うことになります。そうなると避けて通れないのが虫の存在です。特に夏場はかなり虫が多く集まってきてしまいます。虫が大好き!もっと虫見たい!という変わった人はあまりいないと思いますが、アクティブ系女子なら虫くらい大丈夫だよという男らしい性格の女性も多いという特徴があります。虫が平気ということはキャンプをする上で結構重要な要素となるので、そういった女性なら恋人になって一緒にキャンプデートを楽しめることでしょう。

アクティブ女子にもデメリットはある

そんなキャンプ向きな性格のアクティブ系女子にもデメリットはあります。

女性らしさが少ない人もいる

アクティブ系女子だと性格も大雑把で何をするにも適当にやってしまう人が多いです。良く言えば男らしいですが、悪く言うと女性らしさに欠けるのです。彼女にするなら女性らしくておしとやかな人がいいという人には向いていないかもしれません。もちろん、全てのアクティブ系女性が女性らしさがあまり無いというわけでもないので、そこは誤解しないでください。

自己主張が強い人も多い

アクティブ系女子には「○○行きたい!」「○○したい!」という風に、自己主張が強いタイプが多い傾向にあります。こうした自己主張が強い女性だと男性と衝突してしまって喧嘩をしてしまうケースもあります。また、男性側が遠慮して彼女の言う事を聞いているうちに、疲れてきてしまうということもあります。ただ、何も決められない優柔不断な女性もよりも、自分の意見を言ってくれる方が楽という男性にとってはむしろ相性がいいかもしれません。

インドアデートが好きではない

外に出てアクティブなことをするのが好きという女性だと、インドアデートには消極的な人もいます。家でのんびりデートをしているよりも、外に行って遊ぼうよ!という場合が多いのです。デートはできれば外に出掛けてしたいという人は一定数いるのです。これだとインドアデートも好きという男性にとっては少し疲れるかもしれません。ただ、そこは話し合ってインドアデートをする日も作るなどの工夫をすれば解決できることが多いです。

キャンプを楽しめる彼女ならデメリットは大きな問題にならない

アクティブ系女子のデメリットな点は以下のようになりました。

  1. 女性らしさが少ない
  2. 自己主張が強い
  3. インドアデートが好きではない

こうしたデメリットはありますが、それでもキャンプを一緒に出来るという魅力の方がよっぽど勝るでしょう。

女性らしさが少ない人が多いといっても、全くないと言わけでもないでしょう。彼氏に甘えたりすることだってありますよ。自己主張が強いという女性は一緒にいてしんどそうというイメージもありますが、逆に考えると色々と率先して決めたりリードしてくれるのでその方が楽という場面は多いです。インドアデートが好きではない女性も多いですが、「たまには家でゆっくり映画でも見よう」と提案してみると意外と受け入れてもらえることが多いです。

何より大好きな彼女と一緒にキャンプが出来るというだけで、それはキャンプ男子にとって最高の彼女なのではないでしょうか。

結論:キャンプデートをしたいならアクティブ系女子と出会おう

やはりキャンプデートをするならアクティブ系女子を彼女にするのが1番です。キャンプに全く興味が無かったり、インドアが好きだという女性だとなかなかキャンプに連れていくことが出来ません。

その点アクティブ系女子はキャンプに対して積極的ですし、性格もキャンプ向きな人が多いので一緒にいて非常に楽しめるでしょう。彼女と一緒にキャンプを楽しみたいという考えの男性にはこうした女性と出会うことを強くオススメします。

ただ、普段の生活でこうしたアクティブ系女子と出会えないという人は多いでしょう。そこで利用するべきなのがマッチングアプリです。マッチングアプリならアクティブ系女子もとても多く登録しており男性との出会いを探しています。

大手マッチングアプリのペアーズだとコミュニティ機能があり、同じ趣味の異性を探すことが出来ます。そこでキャンプ関連のコミュニティを探してみるとすぐにアクティブ系女子との出会いを見つけることが出来ます。ちなみに「キャンプが好き」というコミュニティでは女性の数が6,000人もいるので、自分の気になるタイプの女性も見つけやすいはずです。

こうしたマッチングアプリを利用してキャンプが好きなアクティブ系女子を探してみましょう。

彼女を作れるマッチングアプリ・Pairs



Pairsの特徴
会員数が1000万人以上しており数多くの出会いを見つけられる
真剣に恋活・婚活をしている女性が大勢いる
セキュリティも万全なので安心して利用できる
サクラや業者がいない

Pairsは非常に会員数が多い日本でも有数のマッチングアプリです。1000万人以上にもなる会員のうち女性の割合は40%と女性の利用者が非常に多いのです。

アプリ自体が恋活・婚活を強く勧めているので、利用者の大半が真剣に恋活・婚活をしているので彼女を作るには最高のマッチングアプリと言えるでしょう。

彼女が欲しいという男性には非常にオススメなマッチングアプリです。

Pairsに登録するにはこちらから【Pairs】(R18)

コメント

タイトルとURLをコピーしました