女々しい男が彼女を作るには?女々しくても恋人を作る方法!

恋愛・彼女作り

自分は女々しい性格だという男性はいるはずです。そのような男性の多くは、女性に振られた経験があるのではないでしょうか。

正直、女々しい男は女性からモテません。

自分が女性の立場だったらどうでしょうか。女々しい男か、男らしくて頼りがいのある男か。おそらく多くの人は男らしくて頼りがいのある男を選ぶはずです。

では女々しい男性が彼女を作ることは無理なのでしょうか?

答えはNOです。

女々しくても彼女は作れます。

今回は女々しい男が彼女を作るための方法をご紹介します。

 

女々しくて振られる男の特徴

何でも女性の顔色をうかがう

女々しい男はとにかく女性の顔色をうかがいます。デートをしていても、楽しんでくれているかな?喜んでくれているかな?退屈していないかな?と、とにかく女性の気持ちが気になって仕方ありません。結果的に、相手の女性に合わせすぎてしまいます。何を食べるのか、映画は何を見るのかといったことを決める際に、相手に決めることを任せてしまうのです。そうなると女性は負担に感じてしまいます。

女性が男性に期待していることは、自分をリードしてもらうことです。どこでデートをするのか、何をするのか、食事をするお店を決めたりするのも男性が率先して行うべきです。こういった自分で決めて女性をリードするということを女々しい男は苦手としています。

休日に気になる女性とデートをするとなっても何をするか自分で決められない男性は女性から呆れられてしまいます。「今日何する?」「何食べたい?」と相手の希望ばかりを聞くのではなく、「今日は映画を見てからご飯を食べよう」「買い物をしてからお洒落なバーでお酒を飲もう」といったデートをリード出来る男性の方がモテます。

相手の顔色をうかがい過ぎると、女性はそれに対して女々しくて頼りないという印象を持ってしまいます。つまり、自分に自信が無い男というイメージを持たれてしまうのです。自信が無い男と判断されると、女性からの評価は下がる一方です。

オドオドして頼りがいが無い

女々しい男は自分に自信が無く、女性の顔色をうかがうので頼りがいがないと見えてしまいます。堂々としていることは少なく、常にオドオドして周りに気を使ってしまいます。こうした態度は女性からの印象は決して良くありません。多くの女性は頼りがいのある男を求めています。やはり女性は男性に守られたいという願望が強いのです。周りの人間関係を見渡してみても、男らしい男性はやはり女性からモテています。

これは見た目的な問題ではありません。筋肉もりもりなマッチョの男性はパッと見は頼りがいがありそうに感じますが、自分で何かを決めることが出来なかったり、デートをリード出来ないと男らしい頼りがいのある男とは認識されないのです。

細かいことをいつまでも気にしている

細かいことを気にしているような男性も女々しいと思われてしまいます。例えばお店で店員さんの接客に不満があって、それをずっとネチネチ言っていると女性は気分が悪くなります。接客に不満があっても、そんな細かいことは気にしないでさっさと違うことに目を向けるべきです。

後はお金に細かい人も当てはまりますね。食事をした際の会計を割り勘にするだけでなく、コンビニでのちょっとした買い物も割り勘にしようとする男性もいます。これは女性からの印象が非常に悪くなります。女性といるときは男性がすべてお金を出せとは言いませんが、コンビニでの買い物くらいは「ここは俺が出すから」と自分が会計をしてしまいましょう。ちなみに、初デートでは男性が食事などの会計を負担する方が好印象を持たれやすいです。

 

女々しい性格を変えるには?

女々しい男性は、そういった性格を変えるということを考えてみましょう。簡単なことではありませんが、常に意識して行動していけば女々しい男から脱することも可能です。

自分で物事を決めるようにする

こういった男性は相手の顔色をうかがう癖がついてしまっています。習慣化された考え方はすぐに変えられるものではありませんが、少しずつ考え方を変えていきましょう。今までは相手の顔色をうかがい何をするかも相手に合わせていたのを、自分で決めるように習慣づけるのです。

女性に何を食べたいのかを聞くのではなく、まずは自分が何を食べたいのかを考えるのです。もちろんこれだけではただの自己中になってしまうので、自分の意見を言ったうえで女性にも一応聞いてみるというスタンスで良いでしょう。「今日はイタリアンを食べようと思うんだけど、他に食べたいものがある?無ければイタリアンに決定ね」といった言い方であれば女々しくもなく、きちんと相手をリード出来ています。

優柔不断をやめる

何かを決める際に色々と迷ってしまい時間が掛かる男は、それをやめるように努力しましょう。メニューを注文する際にずっと悩んでいて女性を待たせるのではなく、女性よりも先にスパッと注文するものを決めるのです。そうすれば決断力のある男らしい部分を相手にアピールすることが出来ます。

本当に迷っていてどうしても決められないという場合は、自分の中でルールを決めておくと良いです。例えば迷ったら右に書いてあるメニューに決める、などです。機械的でも良いのですぐに決める癖をつけてしまえば、そのうちそれが習慣化されて優柔不断な部分を変えることが出来ます。

女々しい自分を受け入れてくれる女性を探すのが彼女作りの近道

一般的に女々しい男性はあまりモテません。ただ、性格を変えるとなると長い時間が必要となり、途中で挫折してしまう事も多々あります。そこで考え方を変えてみましょう。女々しい男でも構わないという女性を探すのです。男らしくて頼りがいのある男はモテますが、女々しい男でも構わないという女性も確実にいます。むしろ自分が男性を引っ張りたい、リードしたいと思っている女性は彼氏にするなら女々しい方が良いと思っているのです。こういった女々しい男でも彼氏に出来るという女性を探せば、女々しい男でも簡単に彼女を作ることが出来ます。

 

女々しい男が出会いを探すにはマッチングアプリ

女々しい男でも大丈夫だという女性を見つけるためには、多くの女性と出会うことが求められます。やはり男らしい人が好きな女性に比べて、女々しい男でも恋愛対象に入るという女性は割合的には少ないです。それでも、多くの出会いを見つければその中から今の自分を受け入れてくれる女性が必ず見つかるはずです。

そんな多くの出会いを見つけるためにはマッチングアプリを利用するのが1番効率的です。様々な女性が登録しているマッチングアプリでは、女々しい男でも恋愛対象になるという女性が多くいます。ここで自分の性格を理解して受け入れてくれる女性を見つけることが出来れば、優柔不断でなかなか女性をリード出来ない男でも彼女は作れます。

 

まとめ

女々しい男はモテないというイメージがありますが、そういった男性でも構わないという女性はいます。彼女を作るために、必ずしも男らしい男でなければならないというわけではありません。マッチングアプリなどで多くの女性と出会い、その中から自分のような女々しい男でもOKだという女性を探しましょう。それが女々しい男が彼女を作る上での1番の近道となります。

彼女を作れるマッチングアプリ・Pairs



Pairsの特徴
会員数が1000万人以上しており数多くの出会いを見つけられる
真剣に恋活・婚活をしている女性が大勢いる
セキュリティも万全なので安心して利用できる
サクラや業者がいない

Pairsは非常に会員数が多い日本でも有数のマッチングアプリです。1000万人以上にもなる会員のうち女性の割合は40%と女性の利用者が非常に多いのです。

アプリ自体が恋活・婚活を強く勧めているので、利用者の大半が真剣に恋活・婚活をしているので彼女を作るには最高のマッチングアプリと言えるでしょう。

彼女が欲しいという男性には非常にオススメなマッチングアプリです。

Pairsに登録するにはこちらから【Pairs】(R18)

コメント

タイトルとURLをコピーしました